交渉が大切です|引っ越し会社のサイトをチェックして単身赴任用プランを把握しよう

引っ越し会社のサイトをチェックして単身赴任用プランを把握しよう

作業者

交渉が大切です

家族

まずは時期選びです

引越しを業者にお願いする場合は、引越し時期がとても重要です。特に、繁忙期の3月下旬から4月上旬は避けるのが望ましいです。準備が遅いと業者自体が見つからなくなる可能性もあるでしょう。そのため、可能であれば居住に必要な最低限の引越は自分でやって、時期をずらして大型荷物などを業者に頼めむのがベストです。また、業者によっては曜日でも価格が異なり、特に平日にお願いすると何割か安くすることが可能な場合も多いです。これらを踏まえたうえで、引越し業者に見積もりをと取って、どのくらいかかるか検討すると良いです。また、新しく入居する場所が賃貸の場合は、4月を過ぎると価格交渉で入居費を安くしやすいので、その点でも時期をずらすメリットは大きいです。

ネットも使えるでしょう

引越しの見積もりを取る際は、直接お店に行ったり、電話でお願いする場合もありますが、インターネットを利用するのも一つの方法です。忙しい人は特に自分の都合に合わせてお願いすることができるし、インターネット割引などが適用される業者も多いです。また、見積もりは必ず数社で取った方が良いです。その上で、サービス内容と見積もり価格を見て、どこの業者を利用するか検討すると良いでしょう。サービスは良いけど、ちょっと価格を安くしたい場合に、他店の見積もりを引き合いに出せば、同額かそれ以下でやってくれる場合も多いです。もちろん、繁忙期に交渉するのは難しいですが、早い段階からそのような準備をすれば価格交渉も可能になるでしょう。